ベントレー・コンティネンタルに限定モデルを追加

公開 : 2015.07.01 22:50  更新 : 2017.06.01 02:09

ベントレーはコンティネンタルGTスピードに、アクロバット・チームであるブライトリング・ジェッツからインスピレーションを受けた限定モデルを発表した。コンティネンタルGTスピード・ブライトリンク・ジェッツ・チーム・シリーズと名付けられたこのモデルは、アメリカ国内のみの販売で、限定台数は7台だ。

アクロバット・チームのL-39アルバトロス・ジェットと同じ2トーンにペイントされているのが大きな特徴。また、専用のインテリア・カラーとシートも装備される。また、ダッシュボードには7つのブライトリングをイメージしたメーターが並ぶ。

エンジンは635ps、83.9kg−mの6.0ℓW12で、0-96km/h加速が4.0秒、トップスピードが332km/hというパフォーマンスには変更がない。

この限定モデルのオーナーには、来月シアトルで行われるボーイング・シーフェア・エアショーの会場で、ブライトリング・ジェッツのパイトッロから鍵が直接手渡されることになるという。既に7人のオーナーは決定しているのだという。なお、価格は発表されていない。

なお、ブライトリング・ジェッツは、世界最大のアクロバット・チームで、2003年から活動を行っている。

 

人気記事