ランボルギーニ広島、オープニング・セレモニーを開催

2015.12.14

アウトモビリ・ランボルギーニ・ジャパンは、広島県広島市にランボルギーニ広島をオープンし、オープニング・セレモニーを開催した。

ランボルギーニ広島は、東京(麻布、青山)、名古屋、大阪、福岡に次ぐ6店舗目のショールームで、中国地方では初めての正規販売代理店。

広島駅から南へ2kmほどの国道2号線に面し、床面積210㎡のショールームは、最新のランボルギーニのモデル3台を展示し、敷地内には4台分の来場者用パーキングスペースを確保する。

レンガ色のタイルで覆われた建屋には最新設備と専用ツールを備えたワークショップを併設、イタリア本社工場で研修を受けたサービススタッフが常駐し、正規販売代理店ならではの体制を整える。

グランド・オープニングセレモニーでは、フラッグシップモデルであるアヴェンタドールと最新モデルのウラカンが展示され、アウトモビリ・ランボルギーニ アジア太平洋地区代表のアンドレア・バルディが登壇し、祝辞を述べた。
(写真・檜井保孝)

店舗住所:広島県広島市中区平野町3-29
電話番号:082-249-5155
営業時間:10:00〜19:00
定休日 :水曜日


関連テーマ

 
最新国内ニュース

人気記事