コンチネンタル、ドライバーを自動識別するシート調整システムを発表

2016.06.01

コンチネンタルは、カメラを利用したシート自動調整システムのコンセプトを発表した。

My AUTOstyleと呼ばれるこのシステムは、インテリア・カメラがドライバーの顔を認識し、あらかじめ記憶したシート位置を自動で復元するもの。

あるドライバーがシート高、リクライニング角度などを一度設定すると、設定時にシート上にいた人物の風貌をカメラが記憶。それ以降は、座席に座るだけで顔を判別し、シートセッティングを自動復元する。

また、シート位置の調整は、普段使っているタブレット端末で行うことも可能になっている。

当システムは現段階ではコンセプトモデルとなるが、コンチネンタルは今後も、クルマを快適かつインテリジェントで、直感的に理解できる技術開発に注力していくとしている。


▶国内ニュース / コンチネンタル、市販車用48Vマイルドハイブリッド・システムを公開

関連テーマ

 
最新国内ニュース