ジャガーF-PACE SVRのテスト風景をキャッチ

公開 : 2016.09.22 04:50  更新 : 2017.06.01 00:41

ジャガーF-PACEのホット・バージョン、SVRのテスト風景を初めてキャッチすることに成功した。

場所は、ホット・バージョンの聖地であるニュルブルクリンクで、重いカモフラージュを施された状態でのテストだった。それでも、アグレッシブなフロント・スポイラーや、2つの大きなエア・インテイクなどは明白となっている。

ホイールは、比較的小径のものが履かされていたが、プロダクション・モデルには大径のものが標準となることは明白だ。

F-PACE SVRは、その他のジャガーのSVRとエンジンを共用すると思われる。つまり、5.0ℓV8のスーパーチャージャー・ユニットで、そのパワーは573ps、トルクは71.3kg-mとなる。

ボディ重量は、V6 Sよりも160kgほど重くなると思わえる。また、パフォーマンスに関しては、F-タイプSVRの0-100km/h加速3.5秒、最高速度322km/hまでは達しないと予想される。しかし、0-100km/h加速は4.0秒を切るだろう。

ポルシェ・マカン・ターボは、0-100km/h加速が4.4秒というパフォーマンスを考えると、F-PACE SVRが最も速いミドルサイズのSUVとなることは間違いない。

価格は現行のトップ・モデル、V6 Sよりも£40,000(520万円)以上高い£90,000(1,180万円)程度になると考えられる。



▶ 国内初試乗 / ジャガーF-PACE
▶ 海外初試乗 / ジャガーF-ペース3.0d S AWD
▶ 海外初試乗 / ジャガーF-ペース20d R-スポーツ
▶ 海外初試乗 / ジャガーF-ペースS
▶ 海外初試乗 / ジャガーF-ペース20d R-スポーツ
▶ 海外初試乗 / ジャガーF-ペース3.0 V6 S

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

人気記事