三菱デリカD:5に、特別仕様車2モデルが登場

2016.10.27

三菱は、ミニバンのデリカD:5に、特別仕様車のローデスト・ロイヤルツーリングを設定し本日より発売、さらにシャモニーを設定し11月10日から発売する。

ローデスト・ロイヤルツーリング(7人乗り)は、エアロパーツを装着したカスタム・モデルのクリーンディーゼル・エンジン搭載車「ローデストD-パワー・パッケージ(8人乗り)」をベース車とし、
スパッタリング仕様アルミホイールを標準装着、ウォームホワイト・パールとダイヤモンド・ブラックマイカのボディカラー2色を展開、セカンドシートをキャプテンシートに変更し本革シート(ブラック)を採用、運転席・助手席シートヒーター採用、運転席をパワーシート(スライド、リクライニング、ハイト、チルト)として利便性を高めている。

また、7インチWVGA2ディスプレイ・メモリーナビゲーション「MMCS」に後席9インチ・ワイド液晶ディスプレイ(リモコン付き)+音声・映像入力RCA端子と、ロックフォードフォズゲート・プレミアム・サウンドシステムを組み合わせ、装着有無を選択できるようにした。

特別仕様車のシャモニーは、運転席/助手席ワンタッチ電動スライド・ドア(電動開閉機構、セーフティ機構)を標準装備したクリーンディーゼル搭載車「D-パワー・パッケージ」をベース車とし、以下の特別仕様・装備を採用している。

外観では、アウタードア・ハンドルとウインカー付電動格納式リモコン・ドアミラーカバーをメッキに変更。ベース車に標準装備のメッキ・フロントグリル、メッキ・ドアガーニッシュとのコーディネートを図って上質感を高めた。

ボディカラーは2トーンを2色(ウォームホワイト・パール/クールシルバー・メタリック、クールシルバー・メタリック/アイガーグレー・メタリック)、モノトーンを2色(ウォームホワイト・パール、ダイヤモンドブラック・マイカ)の4色展開とした。

インテリアでは、本木目&本革巻ステアリングホイール、木目調パネル(インパネセンター、アッパーグローブ・ボックス、フロアコンソール・リッド、パワーウインドウ・スイッチパネル、ルーフビーム・ガーニッシュ(ホワイト天井照明)を採用し、上質な居住空間としている。

また、運転席をパワーシート(スライド、リクライニング、ハイト、チルト)として利便性を高めたほか、7インチWVGAディスプレイ・メモリーナビゲーション「MMCS」の装着有無を選択できるようにした。

価格はローデスト・ロイヤルツーリングが4,012,200円から4,298,400円。シャモニーが3,611,520円から3,788,640円。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新国内ニュース

三菱の人気画像