LAモーターショー:ボルボS60ポールスター

公開 : 2012.11.29 19:29  更新 : 2017.06.01 01:21

ボルボはロサンゼルス・モーターショーでS60ポールスターを発表した。

搭載されるエンジンは現行のS60に搭載される3.0リッター・ストレート6のT6型に、新しいシリンダー・ヘッドとインレット・マニフォールドなどを採用し、508bhp、58.6kg-mにまでパワーアップされている。ちなみに標準的なエンジンは300bhp、44.9kg-mだ。
0-100km/h加速が3.9秒、最高速度は300km/hをマークする。

その上げられたパワーに対応して、ワイド化されたシャシー、アップレートされたブレーキ、ハルデックスの4WDシステム、オーリンズのダンパーなどを装備する。また、フェリータの3.5インチのステンレス製エグゾーストも装着される。

ボディは、専用のボディ・キットで武装され、19インチのアロイ・ホイールを履く。

S60ポールスターはまだ生産するかどうか決定していないが、BMW M5がメイン・ターゲットとなろう。

関連テーマ

 

人気記事