BMW M4 GT4を公開

公開 : 2016.12.16 04:40  更新 : 2017.06.01 00:33

カモフラージュされたBMW M4 GT4が、ミュンヘンで開催されたBMWモータースポーツのシーズン終了イベントの会場で突然と披露された。カモフラージュされているとは言え、人前にその姿を完全なカタチで明らかにされたのは初めてのことだ。

AUTOCARでは、2枚め以降の写真にもあるように、そのロードバージョンであるM4 GTSのテスト・モデルの撮影に成功している。M4 GTSは、固定された大きなリア・ウイングや、突出したフロント・スポイラー、大きく張り出したサイド・スカートなど、よりアグレッシブなエアロ・ダイナミクス・パーツを纏っているのが特徴。また、より複雑な形状のリア・ディフューザーを持つ。これはGT4レギュレーションに合致するダウンフォースを得るためだ。

エンジンは、ストレート6ツインターボが搭載されるが、GT4レギュレーションによってリストリクタが加えられることによって、ロード・モデルの500psよりもパワーはダウンするかもしれない。

レース・モデルは、カーボンファイバー製のボンネットとドアを持ち、FIA準拠のロールケージや、サスペンションとエグゾーストの再セットアップがされていると思われる。

噂によればGT4にインスピレーションを受けたモデルをリリースするという話もあるが、すくなくとも現時点ではこのM4 GTSが間違いなくトップ・モデルである。

このM4 GT4は、BMWモータースポーツ・ラインナップの中では、M6 GT3の下、そしてM235iレーサーの上に位置するモデルとなる。

2018年シーズンには、プライベーターにも提供される予定で、ニュルブルクリンク24時間などのレースで、アストン マーティン・ヴァンテージGT4やポルシェ・ケイマンGT4と戦うことになる。



▶ 海外ニュース / レース専用のBMW M4 GT4はサーキット・テストに移行

関連テーマ

人気テーマ

 

人気記事