ジャガーE-タイプを「ジャガー・クラシック」が公式にレストア 10台のみ 3,970万円〜

公開 : 2017.03.31 18:15  更新 : 2017.06.01 00:25

わずか10台のジャガーE-タイプを「ジャガー・クラシック」が公式にレストアしました。お値段3,970万円〜。高い? 安い? 忠実に再現されたシリーズIをご覧あれ。

わずか10台 3,970万円〜 シリーズ2のパーツも

ランドローバー・ディフェンダー・シリーズI、レンジローバー・クラシックにつづく、ジャガー・クラシック「リボーン」プログラムの最新作が、10台のE-タイプ。

1965年式のシリーズIであり、最初の1台はカリフォルニアに嫁ぐことが決まっている。

スペックによって価格の上下があるが、もっとも安いもので£285,000(3,970万円)だという。

ジャガーが認める範囲内であれば、オリジナルにこだわる必要はなく、アップグレードすることだって可能。

冷却システムやオール・シンクロメッシュのギアボックス、シリーズII用のフロント・キャリパーなどが、たとえば準備されている。

レストア部門は「ジャガー・クラシックのエキスパートが揃っていますから、できうる限りの質の高いレストアが可能ですよ」と誇らしげ。

「E-タイプは、もっともアイコニックなスポーツカーの1台ですから、幸運な10名は心から喜んでくれるのではないでしょうか」とも。

関連テーマ

人気テーマ