フィスカー・エモーション ガルウイング・ドアの新型EVスポーツカー 8月に登場

公開 : 2017.04.26 07:00  更新 : 2017.12.14 12:31

高々と開いたガルウイング・ドア。8月17日に発表されるフィスカーの新型EVスポーツカー「エモーション」のイメージ画像をご紹介します。サルーンのようなスポーツカーということですが、どんなモデルなのでしょう?

フィスカー新型車 ガルウイング・ドアを採用

フィスカーは、今年の8月17日に、643kmの航続距離を持つEVモデル、エモーションのデビューを計画している。

今回、その新たなイメージが公開され、前方からエモーションを捉えた画像には、上方に開くガルウイング・ドアが確認できる。

フロントはかなりアグレッシブなデザインで、前後のドア4枚にガルウイングを採用している。スタイリングを手掛けたのは、アストン マーティンDB9やBMW Z8をデザインしたヘンリック・フィスカーだ。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

人気記事