ポルシェ・カレラカップ・ジャパン/GT3カップチャレンジ・ジャパン 2018シーズンの日程

2018.02.19

2018シーズンのモータースポーツプログラムとしてポルシェ・カレラカップ・ジャパン(略称:PCCJ)およびポルシェGT3カップチャレンジ・ジャパン(略称:GT3CC)の開催概要を決定しました。水平対向6気筒エンジンは4ℓとなったのもポイントです。

もくじ

ポルシェ・ジャパン 2018シーズンのモータースポーツプログラム
ポルシェ・カレラカップ・ジャパン2018 レースカレンダー
ポルシェ・カレラカップ・ジャパン2018 レースカレンダー

ポルシェ・ジャパン 2018シーズンのモータースポーツプログラム

ポルシェ・ジャパンでは、2018シーズンのモータースポーツプログラムとしてポルシェ・カレラカップ・ジャパン(略称:PCCJ)およびポルシェGT3カップチャレンジ・ジャパン(略称:GT3CC)の開催概要を決定した。

2001年のシリーズ初開催以来、現在国内において正規インポーターやメーカーが主催しているワンメイクレースシリーズ(ナンバー付を除く)の中で最も長く継続開催されているPCCJは18年目のシーズンを迎える。

今シーズンのPCCJにおける大きなハイライトは、新たに導入されるタイプ991第2世代のニュー911GT3カップ。リアに搭載される水平対向6気筒エンジンは4ℓとなり最高出力485psを発生する。さらにダイレクト・フューエル・インジェクション(DFI)を採用して効率性も大幅に向上しているという。

PCCJは厳格なレギュレーションのもと、完全なイコールコンディションで争われておりプロを目指す若手ドライバーの登竜門としても知られ、これまでも多くのPCCJ参戦経験者がスーパーGTなどのカテゴリーへ羽ばたいています。

ポルシェGT3カップチャレンジ・ジャパン(GT3CC)は、ポルシェモータースポーツ公認レースのひとつで、現在は世界10カ国で行われているGT3カップチャレンジの日本国内シリーズ。

4月22日の岡山国際サーキットにて開幕を迎えるポルシェGT3カップチャレンジ・ジャパン2018シリーズは、全5大会9レースを開催。今シーズンのGT3CCはスーパーフォーミュラ、鈴鹿10時間耐久などバラエティにとんだイベントのサポートレースとして開催される予定。

レースカレンダーは次項のとおり。

 
最新国内ニュース