リスターLFT-C 675psにチューンされたFタイプ・コンバーチブル

公開 : 2019.03.27 18:10

ジャガーのチューナー、英リスターが「LFT-C」を発表。0-100km/h加速3秒以下、最高速度は330km/h超えという性能です。10台限定。

価格 邦貨換算2020万円〜

リスターが、ジャガーFタイプをベースにしたLFT-666のコンバーチブル仕様「LFT-C」を製作すると発表した。

生産予定台数はわずか10台のみ。今年後半に発売されるこのクルマは、リスターの66年の歴史において最速のオープントップ・スーパーカーになる。

販売価格は13万9000ポンド(約2020万円)からで、これに「ほとんど無制限のオプション・リスト」が用意される。

Fタイプ・コンバーチブルをベースに製作されるLFT-Cには、リスターがチューンした最高出力675psを発生するスーパーチャージドV8エンジンが搭載される。0-100km/h加速は3秒以下、最高速度は330km/hを超えるとリスターは主張する。

LFT-666と同じ専用のサスペンションとブレーキを装備する一方、カスタム・エグゾースト・システムはオープントップ時のドライブを念頭に置いて音質をチューン。エンジン・カバーにはそれぞれの車両が10台のうちの1台であることを示す純銀製のプラークが付く。

インテリアのイメージ画像も届いている。

関連テーマ

人気テーマ

 

人気記事