フォード、5年間で15のニュー・モデルをヨーロッパで発表

公開 : 2013.05.22 11:05  更新 : 2017.06.01 01:53

英国製のエンジンをベースに、フォードは向こう5年間で15のニュー・モデルをヨーロッパで発表するとした。これは、クランフィールド大学で行われたマニュファクチャリング・サミットにおいて、フォードの副社長、ステファン・オデールが語ったものである。

英国で造られるエンジンは、グローバルに見てもフォードの1/3を支えるポテンシャルがあるとも語った。

オデールが語ったのは、状態の良いマーケット・コンディションを造り上げることこそが、メーカーを全盛期に戻すために必要であるということ。そのためには、よりよいエンジニアを育て上げ、新しい技術を投入していくことが重要だと述べた。

「アメリカで成功を収めたように、ヨーロッパもそれに続くことを望んでいる。そのためには、改革を行い、過剰生産をカットし、プロダクト・レンジを再生することが必要だ。そして、世界をリードするようなテクノロジーを開発することだ。」と語った。

関連テーマ

人気テーマ

 

人気記事