コペン8月末で生産終了に伴い特別仕様車を発表

2012.04.03

ダイハツ工業は2002年6月に発売を開始したダイハツ・コペンを8月をもって生産終了することを発表した。また、その生産終了に伴い特別仕様車「10thアニバーサリー・エディション」を4月2日より発売するとした。

特別仕様車はアクティブトップベースに、10thアニバーサリーのロゴとシリアルナンバーの入ったアルミ・スカッフ・プレート・カバー
や、アルディメットエディションSに設定されてるブラック・メッキ・フロント・グリルや本革スポーツ・シートを装備するなど、プレミアム感を演出すると共にお買い得感のある設定としている。

価格は、5MTが1,820,000円、4ATが1,800,000円となっている。

ちなみに、コペンは10年間で56,000台が生産された。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新国内ニュース

人気記事