BMW 530d ラグジュアリー

公開 : 2013.06.27 16:47  更新 : 2017.05.29 18:00

■どんなクルマ?

BMW 5シリーズがフェイスリフトを受けた。フロントとリアのライトがリデザインされ、ドラミラー内にインジケーターが入り、ノーズからミラーまでが3シリーズのように”半分閉じたような目”を持たされた。また、幾つかのモデルはウッド・フェイシアのダッシュボードとなり、デジタル・スクリーンと装飾部分の改善もなされている。

装備は、ビジネス・ナビゲーション、ブルートゥース接続、USBポートが標準化され、キセノン・ヘッドランプも全車に取り付けられるように変更されている。インフォテーメント・システムは、マウスの兼用となるiドライブ・コントローラが装備され、電子メールを口述する仕組みも採り入れられた。

また、今年後半にはセルフ・パーキング・システムもオプションとして装備される他、最高30km/hから自動的にブレーキを効かせることのできる衝突防止装置も用意される。

■どんな感じ?

メカニカルな変化は非常に僅かではあるが、すべてが有用なものだ。エンジンは全モデルともユーロ6対応となり、エアロダイナミクスも改善されている。119g/kmというCO2排出量の520dが今回試乗したモデルだが、大部分のユーザーは141bhpの518dを選ぶことになるだろう。

5シリーズのシャシーは、快適性とロールを減らすためにダンパーが再調整され、電動パワー・ステアリングも精度を上げるためにリマップされた。修正されたステアリングはより正確になり、スポーツ・モードにしても一貫したフィードバックをしてくれる。そして、サスペンション自体もより安定したものとなった。

■「買い」か?

BMW 530dが完成したクルマであるということに疑いはない。印象的に速く、静かで、無駄がなく、楽に旅行が楽しめるクルマだ。もし、あなたのお財布に余裕があるのなら、更に便利な電子制御のアイテムをコクピットに詰め込むこともできる。大きな変化はサルーン、ツーリング共にないが、このクラスのベストセラーである5シリーズは、大きな変化を必要としないのである。

(リチャード・ブレムナー)

BMW 530d ラグジュアリー

価格 £43,415(650万円)
最高速度 250km/h
0-100km/h加速 5.8秒
燃費 19.6km/ℓ
CO2排出量 134g/km
乾燥重量 1785kg
エンジン 直列6気筒2993ccターボ・ディーゼル
最高出力 258bhp/4000rpm
最大トルク 57.0kg-m/1500-3000rpm
ギアボックス 8速オートマティック

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新試乗記

BMWの人気画像