ザ・ビートルの受注を4月20日から開始

2012.04.06

フォルクスワーゲン グループ ジャパンは、第2世代のニュー・ビートルとなる「ザ・ビートル」を4月20日から受注開始する。

当初販売されるのは、ビートル・デザイン1.2 TSIの上級グレードであるレザー・パッケージ仕様でボディカラーは全6色、価格は303万円。納車は6月以降開始を予定している。

初期導入の1,000台をオーダーしたオーナーには、ザ・ビートル日本導入を記念した限定のナンバープレートフレームがプレゼントされる。このナンバープレートフレームは「The Beetle」のロゴとカブト虫のデザインが施されており、日本導入最初の1,000台であることを示す限定グッズとなる。

なお、専用サイト(http://thebeetle.jp/)もオープンしている。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新国内ニュース