アルファ・ロメオがLGBTをサポート

2012.04.19

フィアット ブループ オートモビルズ ジャパンは、日本各地のカフェやレストランが参加するLGBTを応援する輪を拡げるプロジェクト「Welcome! Cafe Project」を社会貢献の一貫としてサポートすると発表した。

このプロジェクトは、特定非営利活動法人グッド・エイジング・エールズが 4月26日より展開する、Facebook を活用した参加型プロジェクト。アルファ・ロメオは、「LGBT も、そうでない人も。ひとりでも、友達や恋人といっしょでも。みんなをあたたかくお迎えし、一人ひとりに自分らしく戻れる時間と空間を提供したい!」という「Welcome! Cafe Project」のコンセプトに賛同するカフェを応援して、LGBT がより暮らしやすく、より自分らしい人生を楽しめるような社会づくりを支援するというもの。

具体的には、より多くの方にこのプロジェクトを知ってもらうために、参加しているカフェ、レストランを応援し、お気に入りのお店を選んだ方に抽選でイタリア・ペア旅行券やアルファ・ロメオ特製ワインなどをプレゼントする「Best Welcome ! Cafe Contest」を実施する。

アルファ・ロメオは昨年、一人ひとりの「個」にフォーカスした「Capture your Identity」をテーマに、LGBTが広い視野をもち、地域社会と関わりながら豊かに暮らしていくことをサポートする団体、特定非営利活動法人グッド・エイジング・エールズとともに、LGBTフレンドリーな社会を目指すコラボレーション・プロジェクトを実施した。2012年も同様に、「Welcome! Cafe Project」の企画運営を行う同団体とともに、「Be yourself」というテーマのもとLGBTを応援する活動を継続しくとのこと。

※LGBT=レズビアン、ゲイ、バイセクシュアル、トランスジェンダーといったセクシュアル・マイノリティの総称。

関連テーマ

人気テーマ

 
最新国内ニュース

人気記事