マクラーレンMP4-29発表

公開 : 2014.01.25 18:10  更新 : 2017.06.01 02:14

マクラーレンは、2014年シーズン用のF-1マシン、MP4-29を発表した。エンジンは昨年同様メルセデス・ベンツで、来年からはホンダになることも発表されている。

今年のレギュレーションに合わせたいわゆるアリクイ・ノーズが大きな特徴だ。

ドライバーは、ジェイソン・バトンと、新人のケビン・マグネッセン。今年から自由にドライバーが選ぶことができるカー・ナンバーは、バトンが22番、マグネッセンが20番だ。

昨年は一度も表彰台に上ることができないという屈辱とも言えるシーズンを送ったマクラーレン。果たして最

関連テーマ