ランドローバー・ディスカバリー25周年記念モデル

公開 : 2014.03.05 20:25  更新 : 2017.06.01 02:13

ランドローバーの生誕25周年を祝う限定モデル、ディスカバリーXXVをジュネーブ・モーターショーで発表した。このモデルは、HSEラグジュアリーをベースに、コーズウェイ・グレーのボディ・カラーを持つ。また、ナルビック・ブラックのグリル回りとミラーカバーと、シルバーのルーフ・レールも特別装備だ。

20インチのホイールが装着され、XXVバッジがフロント・ドアとテールゲートに付けられる。

インテリアは、フェイシア、インストルメント・ビナクル、ドア・トップにウインザー・レザーが使用され、ステアリングも本革巻となる。

今年の初めまでにランドローバーはソリハルの工場で、1,088,000台のディスカバリーを製造した。ディスカバリーは1989年に、ディフェンダーとレンジローバーの間を埋めるモデルとして生産され、最初の9年で392,000台が生産された。シリーズIIは、6年間で278,500台の生産だ。

ランドローバー・ディスカバリーXXVは£63,000(1,080万円)の価格が付けられ、第4四半期から販売される。

関連テーマ

人気テーマ