AMG A25

公開 : 2012.02.05 10:55  更新 : 2017.06.01 00:54

メルセデスのAMGディビジョンは、ノーザンプトンシェアのブリックスウォースで、AMG A25のためのにHPE(ハイ・パフォーマンス・エンジン)と呼ばれる2.0リッター4気筒ターボチャージド・エンジンをテストしていたのを撮られた。9月のパリ・モーターショーでデビューする予定の4輪駆動のA25は、オリジナルのメルセデルM271/M274ガソリン・エンジンからかなり手の入れられたものが搭載されることとなっている。

このHPEエンジンは、アウディRS3スポーツバックに搭載させる335psの2.5リッター直列5気筒ターボや、次のBMW M135に搭載される316psの3.0リッター・ストレート6・ターボよりも、パワーを稼いでいるという。そのBMWの新しいハッチバックは3月のジュネーブ・ショーで登場する予定だ。

詳細は判らないが、φ83のボアと89mmのストロークによる2.0リッターの排気量。スイスのハイプレックスによる”プレッシャーウェーブ”ターボ・テクノロジーが投入される。

A25AMGだけでなく、この新しいエンジンは来年発表されるCLC25AMGと、CLC25シューティングブレークAMGに搭載される予定だ。

関連テーマ