フォルクスワーゲン3月度の新車登録台数、輸入車ブランド初の1万台超え

2014.04.04

フォルクスワーゲングループジャパンは、今年3月度の新車登録台数が10,333台(前年同月比:+22.9%)を記録し、輸入車ブランドとして初の単月登録実績1万台を突破下と発表した。また、日本におけるフォルクスワーゲン史上過去最高の数値となった。さらに、前年同月比でのプラス成長は、2012年12月以来16ヶ月連続となっている。

また、2013年度(2013年4月〜2014年3月)の新車登録台数の実績は、72,155台(前年同期比:+25.2%)となり、これまでの過去最高記録である2000年度(61,007台)を1万台以上上回り、初の70,000台超えと過去最高を記録した。

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新国内ニュース

自動車ニュースの人気画像