フォルクスワーゲン、北京で4ドア・クーペを公開

公開 : 2014.04.18 21:40  更新 : 2017.06.01 02:13

フォルクスワーゲンは、北京モーターショーで新しいコンセプト・モデルを発表する。

ミッドサイズ・クーペ・コンセプトは、これまでこのクラスではなかった4ドア・クーペだ。全長4597mm、全幅1838mm、全高1422mmで、マッシブなフォルムと、短いオーバーハングを特徴とする。このモデルは、現行のパサートやジェッタよりも短いが、幅は広くなっている。なお、コンセプト・モデルは20インチ・ホイールが装着される。

そのデザインは、フォルクスワーゲンのデザイン・チーフ、クラウス・ビショーフによって描かれたものだ。

エンジンは220psを発揮する4気筒のTSIが搭載され、0-100km/h加速が6.5秒、トップスピードは245km/hだという。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

フォルクスワーゲンの人気画像