北米仕様のフィットEVが米国最高の電費性能を達成

2012.06.08

ホンダは、今夏発売予定のフィットEVが米国環境保護庁から、交流電力消費率29kWh/100マイル、ガソリン等価換算燃費で118MPGeという、電気自動車として米国最高の電費性能の認可を取得したと発表した。

フィットEVは、高効率な電動パワートレインと20kWhのリチウムイオンバッテリーにより、82マイルという実用航続距離を実現している。フィットEVは米国カリフォルニア州とオレゴン州で2012年夏、東海岸地区で2013年からリース販売を開始する予定。日本では2012年夏にリース販売を開始する予定だという。

関連テーマ

人気テーマ

 
最新国内ニュース

人気記事