メルセデス・ベンツC220ブルーテック・スポーツ

公開 : 2014.06.20 23:40  更新 : 2017.05.13 12:51

■どんなクルマ?

先代から大きく進化を遂げ、さらに環境性能が優れたC220を英国で初試乗する。既に海外で試乗したC250と同様にメルセデス・ベンツ製の2.1ℓ4気筒ディーゼル・エンジンが動力源として組み合わされ、わずかにパワー・ダウンしていることに呼応して、経済性は高くなっている。

特に後者は、今となっては馴染み深いブルーテック・ユニットと6速マニュアル・ギアボックスの協同作業によって飛躍的に向上しているのだが、実際には、ここ英国では7速オートマティックを選択する層が多いことが予測される。MTを選択すると、CO2排出量は1kmあたり6g削減することができ、その結果トータルでたったの103g/kmということになる。

今回テストに借り出したのは、中間スペックのスポーツ・モデルになるので標準よりも£1,995(35万円)分のエクストラ・コストを要し、17インチ・アロイ・ホイールとダウン・サスペンション、シート・ヒーター、LEDヘッドライト、アルティコ(人工皮革)仕立ての内装が備わる。1g/km分CO2排出量が増えてしまうものの、それでも25.0km/ℓの好燃費を達成する。

テスト車両には、新しいオプションのセルフ・レベリング・エアマティック・サスペンションは選択されず、改良が施されたマルチリンク式前後アクスルにはコンベンショナルな金属製スプリングか組み合わされる。メタリック・ペイント以外はさしたる識別点はなく、価格は£31,360(543万円)となる。

■どんな感じ?

基本的には非常に好印象だと言える。メルセデスは、英国特有の悪路を考慮し、また右ハンドル・モデルの設計の見直しを行うことにより、先代までのモデルに比べて更に軽く、高級に、そして賢くなったと言う。スポーツという名前を掲げ、15mm車高が下げられているというのだから、なかなかに硬派な味付けを想像する向きもあるかもしれないが、’スポーツ’ というよりもむしろ ’コンフォート’ という言葉の方が似つかわしく思える。実際のところAMGラインのモデルに比べるとマイルドな仕立てであるし、ボディ・コントロールにおいても高い満足度を得られるはずだ。

17インチ・ホイールにはコンチネンタルのタイヤが組み合わされ、メルセデスらしい静粛性の高い、高級感のある乗り心地を提供してくれる。ちなみに韓国製のハンコックのタイヤの場合はコンチネンタルほどの感動はない。BMW 320dのハンドリングからはエッジの効いたシャープな印象を受けるが、ことCクラスに関してはハードというよりも寧ろ優しい印象である。

マニュアル・ギアボックスはメカニカルな音を一切生じず、抑制された逞しさがある。こちらに関しても、BMWの食い入る隙はなく、必要かどうかは別にしてダウン・シフト時に行ってくれる自動ブリッピング機能のマナーも絶妙だ。もちろんバランスの取れたギア・レシオが170psの最高出力を引き出すことに貢献していることは言うまでもない。

更にパワーのあるモデルに試乗しているが故に、1400rpmから発生する40.8kg-mに心から満足することは出来ない。もちろんこの値はひどく力不足だという程ではないのだが、他のライバルと比較すると改善の余地があると感じる。

キャビンの完成度が高いだけにエンジンから聞こえるけたたましい音も喜ばしいとは言いがたい。またガーミン製のナビゲーション・システムのまるで90年代の飛行機操縦シュミレーターのような安っぽいアニメーションは、フィニッシュの素晴らしいインテリアと不釣り合いな印象を受ける。ただ先代よりもホイールベースが延長されていることにより、中間グレードにあたるこのモデルからもある種の貫禄が漂う。

■「買い」か?

イエス。現段階ではまだまだ完璧とは言い難いが、どんなシチュエーションでも高い能力を発揮する点では非の打ち所がないと言える。時には右ハンドル版のBMW 320dや、機械的な洗練度合いが優れるアウディA4の方が上を行く点はあるが、Cクラスの情操はどのライバルよりも大差をつけてリードしている。クラッチを踏む作業が増えるMTモデルでさえも、その仕立ての良さゆえに厄介に感じさせることはないし、まるでドライバーが何を求めているのかを全て知り尽くしているようでもある。また時が経つにつれて、成熟度合いは増していくことを考えれば、クラス無敵になるのはもはや時間の問題だ。

(ニック・カケット)

メルセデス・ベンツC220ブルーテック・スポーツ

価格 £31,360(543万円)
最高速度 233km/h
0-100km/h加速 7.7秒
燃費 25.0km/ℓ
CO2排出量 104g/km
乾燥重量 1550kg
エンジン 直列4気筒2143ccターボ・ディーゼル
最高出力 170ps/3000-4200rpm
最大トルク 40.8kg-m/1400-2800rpm
ギアボックス 6速マニュアル

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新試乗記

人気記事

      ×