メルセデス・ベンツGLK 350 4MATIC ブルーエフィシエンシーを発売

2012.07.04

メルセデス・ベンツ日本は、プレミアムコンパクトSUV、GLKに直噴エンジンを搭載し、デザインを大幅に変更したモデル、GLK 350 4MATIC ブルーエフィシエンシーを、7月4日より発売する。

エクステリアは、大幅なマイナーチェンジを受け、弧を描くLEDポジショニングライトが特徴的なヘッドライトユニットや、大型のフロントグリル、クロームアンダーガードなどフロントデザインを中心に、アグレッシブなイメージに変更されている。

インテリアは、大面積になったインテリア・トリム・パネル、丸型のエアアウトレット、中央部にカラーディスプレイを採用したメーターパネル、随所にあしらわれたシャドーシルバーのトリムやスイッチ類などを採用。また従来のフロアシフトに代え、ステアリングコラム右側に配置した電子セレクターレバーとステアリングに組み込まれたパドルシフトによって指先だけで簡単にギア切替ができるダイレクトセレクトを採用している。

エンジンは、BlueDIRECTテクノロジーを採用した3.5リッターV6直噴エンジンを新たに搭載し、最高出力225kW/306PS(従来比+55kW/75PS)、最大トルク370Nm(従来比+70Nm)と大幅にパワーアップしている。また、7速オートマティック・トランスミッション、7Gトロニック・プラスやアイドリングストップ機能を採用し、従来モデルと比べ約3割の燃費向上を実現している。

装備としては、アテンションアシストや、アダプティブ・ハイビームアシスト、COMANDシステムを導入した車内テレマティックシステムなどが標準で装着される。またオーディオシステムはブルートゥース・オーディオ機能、USBメモリーやSDカード、iPodからの音楽データ再生など、多くのデバイスに対応したメディア・インターフェースを搭載したものが装備される。

価格は5,990,000円となっている。

なお、この新しいGLKでは、AMGパッケージオプションも設定されている。

AMGスポーツパッケージ(38万円高)は、AMGスタイリング・パッケージや、19インチAMG5スポーク・アルミホイール、スポーツ・サスペンションと、レザーARTICO/DINAMICAシートやフロント・スポーツシート、キーレスゴーやEASY-PACK自動開閉テールゲートなどが組み合わされたもの。

また、AMGエクスクルーシブパッケージ(96万円高)は、AMGスポーツパッケージに加えて、チタニウム・グレーペイント20インチAMG5ツイン・スポーク・アルミホイールやパノラミック・スライディングルーフ、本革シート、レザーARTICOインテリア(ドア内張り、センターコンソール、ステッチ付)などが追加される。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新国内ニュース

メルセデス・ベンツの人気画像

×