特別企画

2016.12.12

フォード・フォーカスRS ーー AUTOCAR編集部が選ぶ2016年の50台

マスタングの2.3ℓユニットを6800rpmまで回し、350psのパワーが4輪を駆動する。電制クラッチは70%のトルクをリアに伝え、最大で100%まで0.06秒で切り替えられる。

ライバルはメルセデス-AMG A45やアウディRS3といったところ。車両価格は£31,000(479万円)。最初に報告された価格に比べると£1,000(15万円)高価だが、メルセデス-AMG A45に比べると、はるかに安い。

にもかかわらず、AUTOCARのロード・テストでは5つ星を獲得した。AUTOCAR英国編集部は “速く、扱いやすく、価格も妥当でありながら、身震いするほど楽しい。現段階でもっとも手頃なドライバーズカーであるだけでなく、最高のドライバーズカーであるともいっていいだろう” とコメント。

はっきりと白黒つけるAUTOCARの評価において、これほど褒められたことがあるだろうか?

かといって、乗り心地はガチガチではない。それどころか “やわらかく、しなやかなモデルもある” ともコメントされている。“これほど速いながら現実的な使用にも差しつかえなく、コンディションに左右されにくいクルマはほとんどない” というコメントも印象的だ。

日本に正規輸入されないことだけが、惜しい。惜しくてたまらない。しかし、2016年という1年においてセンセーショナルな存在であったことは間違いない。
 

AUTOCAR編集部が2016年の50台に選んだワケ

いうまでもなく、ロード・テストで5つ星を獲得したからだ。ホットハッチという枠は、同時に ‘ホットハッチを逸してはならない’ という ‘しがらみ’ になりかねない。しかしRSは、しがらみを物ともせずに、傑作を生みだした。大いなる1票を捧げたい。

 

▶ 海外初試乗 / フォード・フォーカスRS(英国試乗)
▶ 海外初試乗 / フォード・フォーカスRS


フォード・フォーカスRS

●価格:£31,000(479万円) ●最高速度:266km/h ●0-100km/h加速:4.7秒 ●燃費:13.0km/ℓ ●CO2排出量:175g/km ●ボディ・サイズ:4389×1824×1473mm ●車両重量:1599kg ●エンジン:直列4気筒2261ccターボ ●最高出力:350ps/6000rpm ●最大トルク:44.9kg-m/2000-4500rpm ●ギアボックス:6速マニュアル