スペシャルショップ

エアコンのリフレッシュで冷え冷えに!


こんにちは、Jスクエア店長の永井です。

今年の夏も暑さがとても厳しいですが、クルマのエアコンはよく冷えていますか?
よく、エアコンの冷えが悪いと「ガスを1本足しといてよ」みたいな感じで冷媒を補充したりしますが、
実はこれ、エアコンにとってはあまり適切であるとはいえません。


当社では旧来のゲージマニホールドに替わり、TEXA社製エアコンリフレッシュマシン780Rを導入。
車両から回収したエアコンガス内に含まれる不純物を取り除き、劣化・消費されたコンプレッサーオイルも
適切な量を補充します。また、各メーカー・車種毎に設定されているガス量を、目分量ではなく
規定値ピッタリに充填することで、エアコンの効きを最大限まで引き出してくれます。

このマシン、最初に車種を設定すれば後はガス回収から真空引き、真空保持テスト、充填まで全自動でやってくれるスグレモノ。
ガス漏れなどの異常があれば自動でストップして作業者に教えてくれます。


こちらは施工の一例。施工前に吹き出し口の温度を計測してみました。
20℃以上あり、体感的にもあまり冷えているとはいえませんでした。


施工後は11.4℃まで下がりました。
コンプレッサーの調子が良い車両では5℃くらいまで下がります。
今回は規定値が740g、入っていたガスが480gで260gも足りていなかったので、効かないはずですね。


データはプリントアウトされますので、具体的にエアコンの状況を見ることもできます。
この機材の利点は、エアコンの効きをよくすることはもちろん、コンプレッサーなどの寿命を延ばし、
エアコンのトラブルを未然に防いでくれることです。

エアコンの効きが悪いのでしたら、ただガスを足すのではなく、同時にリフレッシュも行いませんか?

株式会社 Jスクエア

神奈川県横浜市都筑区池辺町3601
TEL:045-511-7418 FAX:045-511-7419
営業時間:10:00〜19:00 定休日:日曜日、祝祭日
URL:ABS・基板修理サイト https://abs-repair.com/  BMW車検関連サイト https://bmw-jsquare.com/ 
フェラーリ整備関連サイト https://ferrari-lamborghini.com/ 
Facebook https://www.facebook.com/jsquare.jp/  E-mail:[email protected]

新着ニュース

ニュース一覧