スペシャルショップ

10年間不動のフェラーリ308を費用を抑えながら復活!
フューエルディストリビューターのオーバーホールでエンジン始動へ

記事掲載の許可をいただきましたので写真をアップさせていただいています


こんにちは、Jスクエアの永井です。
10年間不動だったフェラーリ308の復活プロジェクト、前回はタイミングベルトを交換しましたが、
エンジンを始動させるためにクランキングすると、初爆はあるものの、エンジン始動に至りません。

燃料ポンプは動いており、フューエルディストリビューターの手前までは燃料が来ていることを確認。
ガソリンが行っていないということではない様子。長くクランキングしたので、プラグのかぶりを
疑って、プラグを確認すると、かぶっているというよりも、燃料過多といえるほどにプラグが濡れています。
 


こういった場合はフューエルディストリビューターの不具合が疑われます。
確認してみますと、燃料流量をコントロールするプランジャが固着していることが判明。
フューエルデスビのプランジャーを分解・オーバーホールすることで、無事にエンジンは始動しました。

■フューエルディストリビューターの動き !! 動画公開!! ー ferrari-lamborghini.com ー
https://ferrari-lamborghini.com/ferrari/308-fuel-distributor-no2-2017115

株式会社 Jスクエア

神奈川県横浜市都筑区池辺町3601
TEL:045-511-7418 FAX:045-511-7419
営業時間:10:00〜19:00 定休日:日曜日、祝祭日
URL:ABS・基板修理サイト https://abs-repair.com/  BMW車検関連サイト https://bmw-jsquare.com/ 
フェラーリ整備関連サイト https://ferrari-lamborghini.com/ 
Facebook https://www.facebook.com/jsquare.jp/  E-mail:[email protected]

新着ニュース

ニュース一覧