スペシャルショップ

初代ルノー・ルーテシア16V オルタネーター交換/作業なかなか大変

ジェイ・エンジンの永瀬です。

初代ルノー・ルーテシア16V

ルノー初のツインカム16Vですね。

初期型はエアコンの設定がなく、当時の輸入元のJAXが後付けでエアコンを設定していました。

エアコンキットの納期が遅くて色々大変だった記憶があります。

そのキットに付属していたオルタネーターですが、マツダのタクシー用の流用だったと聞いていますが、詳しい方教えてください。

そんなオルタネーターですが、充電しなくなったので治せますか?という問い合わせをいただきまして、中古良品の在庫がありましたので、先に発電量の点検とベアリングを交換してセミオーバーホール品として用意したものに交換することになりました。

記憶によるとオルタネーターは簡単には取り出せないと思っていましたが、やはり大変です。

さっきまで作業していたサンクターボのオルタネーターも大変でしたが、これも大変です。

コンプレッサーを外して(これだけでもちょっと大変)、出来た空間でステーを外してエンジンを少し持ち上げて何とか外すことが出来ました。

外したオルタは化石のようです。

取り付けは、外しの逆なので作業要領解ってますので、大変ながら取り付けできました。

バンパー、ヘッドライトその他手直ししながら組み付けて、充電測って正常になりました。

ついでに、しばらく交換していなそうなエンジンオイルとエレメントも交換しまして、多少タペット打っていたのも直りました。

エレメント交換は結構面倒なのでついでに作業した方が良いですとアドバイスさせていただきました。

ハードな作業が続く年末です。

 

J.ENGINE(ジェイ・エンジン)

埼玉県川口市東領家4-19-8
TEL:048-225-5040 FAX:048-225-5049
営業時間:10:00〜18:00 定休日:火曜日(月曜が祭日の場合、月曜に休んで火曜に営業)
http://www.j-engine.jp E-mail:[email protected] https://ja-jp.facebook.com/jenginejengine/

新着ニュース

ニュース一覧

×