スペシャルショップ

フィアット500Sフェイズ4 調律コンプリートチューニング


MT-DRACOの高田です。
アバルトとフィアット、2台体制にてクルマ趣味を満喫のオーナー様が
フィアット500Sフェイズ4にスポーツマフラーとSQVブローオフバルブなど
装着のため、横浜のクローバーさんへ入庫です。
 
 


艶消しのマットグリーンのカラー
洗練された渋さですね。
 
すでにスポーツサクションを装着されており、
中間加速性能アップにご満悦。
今回の装着作業は効率よく進み、
午後3時頃には全て終了しました。
 
 


触媒直後のフロントパイプ+中間マフラー


中間パイプ+リアメインマフラー


 
 


純正および既存のアフターマフラーの多くは
リアセクションの接続に差し込み式を採用しているケースが多いです。
軽さを追求するには良いのですが、キッチリとした精度が出ていないと
排気漏れの原因になってしまいます。

工芸品的品質を追求するMT-DRACOでは、精度を高めるために機械切削した
ロストワックス製法のフランジと特殊なオリジナルプレスフランジを合わせています。
規格品や汎用品ではなく、このために起こした専用品で、実はかな〜りお金がかかっています。
 
 



リアピースも一つずつ熟練クラフトマン氏のハンドクラフト。
単純なダブル出しではなく、微妙なオフセットレイアウトは
リアバンパーの曲線部分の造形を意識しています。


ラウンド形状部への手作業TIG点付け溶接も
通常のマスプロダクトのライン生産では無理な工程ですね。
 
 


すでに装着済みのスポーツサクションですが、
フェイズ4の場合、K&Nフィルターの先端部分が干渉する事が発覚。
しばらくお待ちいただきましたが、ショートタイプに交換させていただきました。



 


パイピング部のフィッティングも、マスプロでは採用できないハンドクラフト。
ステーはアルミ無垢からの削り出しと、ネジ加工にて1点ずつ製作しています。
 
 


非常に精度の高いHKS製SQVブローオフバルブを使用して、
パイピングはアルミ削り出しで製作しています。
 
 


そして今回、プチドレスアップとして
64鍛造チタン製ライセンスボルトを。
カラーはバーンブルーをチョイス。

半永久的に錆びません。
意外と気付きにくい部分ですが、ボルトとナンバーの接触面には
電触対応のため、量産メーカー品質基準の極薄ナイロンワッシャが入っています。
巷のチタン製、海外製と比較しても品質的優位性の高い国内生産品です。
 
 
オーナー様からのインプレッション第一報もいただきました。
 

今日はありがとうございます。

走り始めた瞬間から違いました。出だし軽い!アクセルが重たくなった?

取付け前、エンジン回転は軽く、一気にレブリミットまで回っていた反面、
パワー、トルク伝達は線が細い感じでした。エンジンだけ勝ってに回ってた感じ、
それが後ろを伴って回る感じに変わりました。
実際、発進時のクラッチミートも気を使わなくて良いし、
全域で力強くなったのでレブリミットまでの臨場感が色濃くなりました。
他のインプレで下が無いとのコメントがあったのでどうなるかと思ってましたが嬉しい誤算です。

スポーツサクションだけの時はエンジン音と排気音は別々の音でしたが、
マフラー付けてビックリ、一体になりました。アイドリングは静かで近くに単車がいる? ぐらい、
アクセル踏むとドコドコドコって始まり回転上昇と共に
ツインエアのエンジン音とマフラーの重低音が重なって迫力満点、気分最高です。

これにインタークーラーつけたらどうなるんでしょう?めちゃ楽しみです

 
近日中にはアバルトへの純正形状ショック&スプリングTYPE-CR換装を予定しております。

[email protected]
Mobile 080-6689-9950

MT-DRACO(エムティ・ドラコ)

神奈川県横浜市青葉区あざみ野3-23-5-F202
営業時間 10:00〜20:00
定休日 月曜日
TEL : 080-6689-9950
http://blog.goo.ne.jp/mt-draco E-mail : [email protected]

新着ニュース

ニュース一覧