スペシャルショップ

好評! ツインエア用純正置き換えインタークーラー 部材から設計製作の自信の逸品


こんにちは、MT-DRACOの高田です。
先日に続いてクローバーさんにフィアット500Cが作業で入庫。
うれしいことに、ほとんどMT-DRACOのコンプリート状態ですね。






 
 



さて、今回装着のパーツはツインエア用純正置き換えインタークーラー。
吸気温度を安定させるのに非常に重要な部品です。

過給エンジンの場合、コンプレッサーで圧縮された空気は
高温になるので、インタークーラーの性能がかなり重要となってきます。
一般的に言われるインテークでのフレッシュコールドエアー云々は、
NAエンジンならば理論的に間違いないですが、過給エンジンの場合は、
コンプレッサー以降の吸気温度の方が重要なファクターとなります。



特に500ツインエアの場合、インタークーラーのサイズも
コンパクトなので、絶対容量も重要ですが、コア本体の冷却性能と
サージタンクレイアウトなどなど、なかなか奥深いチューニングパーツです。



限られたスペースで最大限の冷却性能を求めると
インナーチューブとアウターフィンは部材からの製作となり
とんでもない手間暇がかかっています。





見る方が見ればおわかりでしょうが、インナーチューブとアウターフィンの
レイアウトも独自のコンセプトにて設計。



詳しくは解説しませんが、冷却性能は段違いです。
 
 



クローバーさんのメカニックもすっかり手慣れた様子で、
ライン装着のいささか雑なコアサポート取り付けポイントの修正作業などもありましたが
順調に換装作業終了です。



 
 



作業完了後、ご自宅までのドライブで感じた、お客様からのインプレッションもいただきました。

自宅までの帰り道の短い距離ですが、以前より、かなり軽快に走ってくれる様な気がしました。
インタークーラー、凄さを実感してます。
この形状で純正で作っていれば、ツインエア生産打ち切りにならなかったのでは?
と思います

 
この次は、RANAPUPILLA 4potキャリパーだったりして ?
 
[email protected]
Mobile 080-6689-9950

MT-DRACO(エムティ・ドラコ)

神奈川県横浜市青葉区あざみ野3-23-5-F202
営業時間 10:00〜20:00
定休日 月曜日
TEL : 080-6689-9950
http://blog.goo.ne.jp/mt-draco E-mail : [email protected]
×