リマック・コンセプト・ワンがロンドンでデビュー

公開 : 2012.07.20 14:56  更新 : 2017.06.01 01:00

エレクトリック・ハイパー・カー、リマーク・コンセプト・ワンが、9月にロンドンで行われるサロン・プライブで初めて英国デビューを果たす。

クロアチア製のこのモデルは、780,000ポンド(9,600万円)という途方もないプライス・タグがつけられたモデルで、最高速度は305km/h。既に昨年のフランクフルト・モーターショーで展示されたクルマだ。

コンセプト・ワンのチームには、ピニンファリーナで働いていた人間や、ブルガリアのレザー工房、ビルナーで働いていた人間もいるという。

このコンセプト・ワンは88台が生産される予定だ。クルマはそれぞれの車輪につけられた4つのモーターで動き、その合計は1088bhpにも上る。ボディ・ウエイトは1850kgで、0-96km/hが3.2秒、92kWhのバッテリーを積み、1回の充電で600kmを走ることができるとリマック・オートモビルはコメントしている。

サロン・プライブはロンドン西のシオン・パークで9月の5日から7日まで開催される。