レンジローバー・スポーツ、フェイスリフトのファースト・スクープ

公開 : 2015.08.22 22:40  更新 : 2017.06.01 02:09

来年中頃にレンジローバー・スポーツに予定されているフェイスリフトの最初のスクープ・ショットだ。

ランドローバー・ディスカバリー・ビジョン・コンセプトにも似た大きなグリルと新しいバンパーが装備され、さらにエア・インテークも追加されている。新しいディスカバリー・スポーツにも似たフロント・エンド・デザインが特徴だ。

現在のモデルは£61,950(1,190万円)からだが、ジャガー・ランドローバーの最新のインフォテインメント・システムを装備することで、価格は若干アップすると予測される。

エンジンは、3.0ℓV6、4.4ℓV8という2つのディーゼルと、5.0ℓV8のガソリンがそのまま流用されるが、その燃費とCO2排出量は改善されていると思われる。ちなみに、現在のレンジローバー・スポーツのCO2排出量は164g/km〜298g/km、燃費は15.6km/ℓ〜7.7km/ℓだ。

 

人気記事