キア・スポルテージの写真がリーク

公開 : 2015.08.22 22:30  更新 : 2021.02.20 18:42

次世代のキア・スポルテージは、フランクフルト・モーターショーでワールド・プレミアを予定しているが、今回その写真がリークされた。

2014年に登場したコンセプト・モデル、KX3を具現化したもので、フランクフルトにあるキアのヨーロッパ・デザイン・センターによるスタイルだ。プラットフォームは、ヒュンダイ・ツーソンと共有する。

新しいスポルテージは、キアの歴史上でも最も洗練されておりクオリティも高いとされており、そこにはクラスをひとつアップグレードしたいというキアの狙いがある。ライバルは、日産キャシュカイ、ホンダCR-V、フォード・クーガなどだ。

エンジンは、プラグイン・ハイブリッドはないが、ソウルEVのコンポーネンツを利用したEVモデルと、ダウンサイジングされた3気筒ユニットなどが採用されることになる。

また、ツーソンから移植された135psおよび176psの1.6ℓガソリンと、115psの1.7ℓディーゼル、そして136psおよび184psの2.0ℓディーゼルもラインナップされる。

駆動方式はFWDがベースで、2.0ℓディーゼルに4WDがオプションで設定される。

関連テーマ