フィスカー、デトロイトでコンセプト・モデル2台を発表

公開 : 2015.12.12 22:50  更新 : 2017.06.01 01:40

ヘンリク・フィスカーは、来年1月のデトロイト・モーターショーで2台のコンセプト・モデルを発表する予定だ。

その詳細はまだ知らされていないが、1台はフォース1と呼ばれるモデルで、世界で最も出力の高いノーマル・アスピレーション・エンジンが搭載されるとアナウンスされている。

アメリカのウェブサイト、Autoweekにフィスカーは以下のように語っている。「パワフル且つ、ダイナミックなスタイリングを持つモデルで、超薄型のベンチレーション付きテールランプが特徴。また、豪華なインテリアを持つ2シーターだ。ボディ・ワークはカーボンファイバー製で、ホイールは21インチ、タイヤはピレリPゼロを履く。アクティブ・サスペンションは、著名なアメリカのレーサーにセッティングを依頼している。」

フォース1の生産は最大50台で、価格は$200,000(2,400万円)から$300,000(3,600万円)の間。生産は4月からミシガンで行われる。

公開されたデザイン・スケッチは、フォース1であるかは不明だが、公開される2台のコンセプト・モデルの1台を表したものだ。