スズキ・スイフト1.2デュアルVVT SZ-L

公開 : 2016.03.31 23:50  更新 : 2017.05.29 18:41

スズキ・スイフトのデキのよさに関しては、以前から述べてきているとおりだが、スペシャル・エディションとくれば、さらにいいのだろうか?

■どんなクルマ?

SZ-Lというグレード名は、スズキ・スイフトの特別モデルだということを意味する。何が特別なのか?

ミドル・グレードであるSZ-3をベースとするため、オート・エアコン、ブルートゥース接続、7ヶ所まで増えたエアバッグなどが標準の扱いとなる。

これに加えてSZ-Lは、クルーズ・コントロール、ナビゲーション、DABラジオが用意され、グロス・ブラックのアロイ・ホイール、リア・スポイラーを含むエクステリアも特別なものとなっている。

結果的にスイフト・スポーツよりも勝ち気な外観となっているがボンネットの下は従来通り。内製の1.2デュアルVVTを載せ、100km/hまでを12.3秒で加速する。

関連テーマ

人気テーマ

 
最新試乗記

人気記事