英国発のスーパーカー、キーティング・ベルスは来年デビュー

公開 : 2016.07.28 04:00  更新 : 2017.06.01 01:28

英国製のスーパーカー、キーティング・ベルスは、2017年4月に行なわれるトップ・マーク・モナコ・ショーで公開される。その公開に先駆けて、キーティングは、ベルスの最も速いバージョンが0-96km/h加速2.4秒、そして最高速度370km/hのパフォーマンスを持つと公開された。

ベルスは現在2つのバージョンを開発している。V8エンジンと、完全なEVだ。V8エンジン・モデルは660ps以上のパワーを持ち、
EVバージョンは408ps、145.7kg-mのパワー、トルクを持つという。

ベルスは3年前に計画された時は547km/hの最高速を持つモデルとしてアナウンスされた。しかし、多くの自動車報道関係者はその数字をまともに捉えてなかったが、今回、現実味のある数値に変更されたことになる

会社のファウンダーでもあるアンソニー・キーティングはベルスのスタイリングについて「蛇からインスピレーションを受けた。」としている。

ベルスは、キーティングの母校があるボルトンで設計、製造が行われるという。

 

人気記事