自動運転する椅子? 日産がプロパイロットチェアを製作

2016.09.28

日産は、8月24日に発売した新型セレナに搭載する自動運転技術、プロパイロットから着想を得たイス、プロパイロット・チェア(ProPILOT CHAIR)を製作し、ウェブ・サイトにて動画を公開した。

プロパイロットは、国内メーカーとして初めて搭載された自動運転技術。高速道路などで先行車両との車間距離を一定に保つよう制御するうえ、車線中央を走行するようにステアリング操作を支援する技術だ。

今回発表されたプロパイロット・チェアは、このプロパイロットの機能をカスタマーにわかりやすく伝える目的で試作された行列を自動で進むイスである。

日産は、本年2月に自動駐車支援技術、インテリジェント・パーキング・アシストの役割をわかりやすく伝えるために製作したインテリジェント・パーキング・チェアの動画を公開し、SNS上で人気だが、今回の動画はその第2弾として公開するものである。


▶ 徹底解説 / 日産セレナ

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新国内ニュース

人気記事