セアト・アテカ1.4 TSI

公開 : 2016.09.29 05:50  更新 : 2017.05.29 18:43

セアト・アテカ1.4は、安価なSUVを探す向きにとってパーフェクトな選択肢である。

■どんなクルマ?

セアト・アテカは小さなSUVで、ライバルはたとえば日産キャシュカイ(日本名:デュアリス)やキア・スポールテージなどである。

多くのひとがディーゼルを選ぶはずだが、1.4ℓガソリン・エンジンも魅力的だといえる根拠がある。

第1に、150psのガソリン・エンジンは0-100km/hまで8.5秒で到達できる。しかも1.6ℓディーゼルよりも安いプライスで。

第2に、シリンダー-オン-デマンド技術も組みあわされる。経済性にも期待がもてそうなのだ。

■どんな感じ?

エンジンに不満はない。パーフェクトである。1500rpmから豊かなトルクが湧きあがり、6000rpmまで気持ちよく回る。音も心地よく、ちょっとザラついているもののうるさくはない。

ギアボックスは6速マニュアルのみの設定となるが、シフト動作にはキレがあり、軽くポジティブ。ブレーキ・ペダルの踏み心地もナチュラルだ。

 
最新試乗記