トヨタ、86にオレンジカラーの特別仕様車

2016.11.14

トヨタは、86の特別仕様車GTソーラーオレンジ・リミテッドを期間限定で受注すると発表した。このモデルは、2017年3月10日の発売を予定しており、同年1月31日まで期間限定で注文を受け付ける。

また、ブレンボ社製のブレーキを採用したリミテッド・ハイパフォーマンス・パッケージ(写真下部)をGTグレードに設定し、2月7日の発売に先駆け、注文を受け付ける。

今回の特別仕様車は、GTをベースに外板色には特別設定色ソーラーオレンジを採用。内装はブラックを基調として、シートやステアリングなど随所にオレンジのステッチをあしらい、スポーティ感を際立たせている。また、本革×アルカンターラ®のシート表皮で、前席はシートヒーター付の仕様とし、グランリュクス®を用いたインストルメントパネルを採用するなど、特別感と上質感を付与している。

同時に設定された、86 GTリミテッド・ハイパフォーマンス・パッケージは、GTリミテッドの仕様をベースとし、ブレンボ社製の高性能ブレーキを採用することで、優れた制動性能を確保した。また、専用17インチ・アルミ・ホイールやザックス・アブソーバーを装備し、高い操縦安定性を追求した。これにより、ドライバーの「直感ハンドリング」に応える楽しいクルマとして磨きをかけたという。

価格は、特別仕様車のソーラーオレンジ・リミテッドが3,251,880円から3,318,840円。リミテッド・ハイパフォーマンス・パッケージが3,394,440円から3,461,400円。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新国内ニュース

人気記事

        ×