次期BMW M2最新情報 外観、エンジンはどうなる? 4WD導入の噂も直撃

公開 : 2017.05.05 10:30  更新 : 2017.06.01 00:20

ニュルブルクリンクと公道で、次期型BMW M2(フェイスリフト版)のテストが始まっているようです。意外にも偽装はわずか。そこにはヒントが詰まっていました。

ポイント1:燈火類、バンパーは「新言語」に

ヘッドライト、テールライト、バンパーは、従来のデザインとは異なるモダンな意匠になるようだ。

また、このデザインは、2.0ℓ4気筒の230i、3.0ℓ6気筒のM240i(いずれも英国仕様)にも反映される模様。

具体的には、ヘッドライトの中にある通称「コロナ・リング」が丸形状ではなく多角形になり、テールライトのLEDのグラフィックも水平基調になる。

さらにキドニー・グリルの幅がわずかに大きくなっているようにも見える。ダクトは明らかに大きい。


関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

人気記事