メルセデス-AMG GT R日本発売 初の4輪操舵 0-100km/h3.6秒 585ps 2300万円

2017.06.27

「メルセデス-AMG GT R」が日本で発売されました。お値段、2300万円の完全受注生産モデル。AMG初の4輪操舵を搭載し、585ps/0-100km/h3.6秒というスペックです。

GT S比、75馬力アップ

メルセデス・ベンツ日本は、「メルセデス-AMG GT R」を発売した。

「メルセデス-AMG GT R」は、メルセデス-AMG GTをベースに、ドイツツーリングカー選手権(DTM)やスーパーGTなどで戦う「メルセデス-AMG GT3」の技術を投入した公道走行可能モデル。


・AMG4.0ℓV8直噴ツインターボエンジン
・軽量・高強度のアルミニウムスペースフレーム
・48:52の前後重量配分

を特徴としている。

なかでもGT R専用の2基のターボチャージャーは、Vバンクの外側ではなく内側に配置。過給圧は、AMG GTの1.2バールから1.35バールへ引き上げられている。


パワーはGT Sで75馬力アップ。スペックは

最高出力:585ps(+75ps GT S比)
最大トルク:71.3kg-m(+5.1kg-m)
パワーウエイトレシオ:2.80kg/ps
0-100km/h加速:3.6秒

となっている。
 

関連テーマ

人気テーマ

 
最新国内ニュース

人気記事