次期ジープ・ラングラーの姿が… 2.8ℓは廃止か

公開 : 2017.10.17 06:10

新しいジープ・ラングラーの姿が明らかになりました。なんと、ユーザーマニュアルがリークしてしまったのです。パワートレインにも変更があるようです。

新型ジープ・ラングラー リーク情報

2018年型となる新型ジープ・ラングラーの姿がリークし、リフレッシュされた外観とパワートレインの詳細が判明した。

予想通り、ジープは昔ながらのスタイリングを引き継ぎ、変更点はヘッドライト、グリル、ウインカーユニットというわずかなものだ。

今回流出したユーザーマニュアルによると、パワートレインは、
・2.0ℓ4気筒エンジン
・3.6ℓV6エンジン
が用意される。つまり、現行の2.8ℓユニットは、少なくとも北米仕様からはカタログ落ちということになる。

このうち、2.0ℓは907kgまで牽引可能で、3.6ℓは1587kgまで対応している。
 

関連テーマ

人気テーマ

 

人気記事