スバル、完成検査の不適切な事案 登録停止車両への対応/リコール開始日を発表

公開 : 2017.11.09 18:27  更新 : 2017.11.09 18:29

各局で取り沙汰されている、スバルの「完成検査の不適切な事案」。同社が登録停止車両への対応およびリコール開始日について声明をだしました。

登録停止車両 11/10〜登録再開 リコール開始は11月中旬

「このたびは、お客様をはじめ多くの関係者の皆様に、ご不安とご心配をお掛けいたしますこと、深くお詫び申し上げます」というお詫びの文ではじまるスバルの最新リリース。

完成検査に関わる不適切な事案による登録停止車両への対応について、以下のように語られている。

2017年10月3日以前に完成検査を受けた車両のうち、未登録の車両については、現在、登録を停止。以下にて登録を再開するという。

登録再開日:2017年11月10日

点検方法
・法定24カ月点検の一部+継続検査項目の検査を、販売特約店にておこなったうえで、順次登録
・なお、点検の結果、不備が発見された場合には、是正したうえで国へ持ちこみ新規検査を受検のうえ、順次登録をおこなう

リコール開始日は、2017年11月中旬とされる。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

人気記事