新ディフェンダー 18年発表、19年発売か デザインは複数へ

公開 : 2017.12.19 06:10

ランドローバーの新型ディフェンダーの情報をもとに、AUTOCARが予想を展開します。発表は2018年、発売は2019年で、見た目はディフェンダーとわかる一方で、最先端の技術がハイライトされるでしょう。

もくじ

販売は2019年か ランドローバーは慎重
発表が遅れる理由 モデル展開は?
耐久性よりプレミアム 技術は先端を

販売は2019年か ランドローバーは慎重

きたる2018年、ランドローバーは70周年を迎える。そこでディフェンダーのリボーンを発表するという見方が濃厚。2019年には、その新型が販売される見込みだ。

ちなみに以前のディフェンダーの生産が終わってから約2年が経とうとしている。その間ランドローバーは、次期ディフェンダーについて固く口を閉ざしている。

しかしAUTOCARは、ここに予想イメージを公開する。

ランドローバーがデザインの盗用を恐れ慎重なスタンスを崩さないなかヒントとなるのは2011年にLAモーターショーにて姿を表した「DC100」である。

ところでなぜ、新型ディフェンダーの発表は、こんなにも遅れてしまっているのだろうか。

関連テーマ

人気テーマ

 

人気記事