マクラーレンBP23の最高速度、391km/h以上 マクラーレンF1超え

公開 : 2018.03.09 22:37

マクラーレンBP23と呼ばれているアルティメット・シリーズの新型車。3シーターを採用することは分かっていましたが、今回最高速度が391km/h(マクラーレンF1のスペック)を超えることが発表されました。そして、すでに「完売」という情報も。

3シーター・ハイパーカー すでに完売

マクラーレンのアルティメット・シリーズにくわわる新モデルは、マクラーレン史上最速かつ最もラグジュアリーな1台になると発表された。その速度は、243mph(391km/h)を超えるという。つまり、マクラーレンF1を上回るスピードなのだ。

運転席がセントラル・ポジションとなる3シーター・パッケージ。ガソリンとモーターのハイブリッド。公道走行可能な究極のマクラーレンにふさわしい過激なまでのパフォーマンスとスポーティ・ラグジュアリーの新境地を打ち立てるというBP23。


全106台の限定生産となるが、公式発表の前にすでに買い手は決まっている。生産開始は来年末の予定で、すべてのBP23がMSOによるパーソナライズを受けることも明らかとなった。

BP23の正式なモデル名は未発表であるが、そのネーミングも公式発表前にはアナウンスされるという。

なお、AUTOCAR JAPANでこの記事をご覧になっている方は、「すべての画像をみる」ボタンから、外部メディアでご覧の方は、記事下に設けられたリンク「『マクラーレンBP23の最高速度、391km/h以上』すべての画像をみる」から、ほかの画像をお楽しみいただける。