画像 フォルクスワーゲン「I.D. Rパイクスピーク」 0-100km/h加速2.25秒

公開 : 2018.04.23 05:40

フォルクスワーゲンが、パイクスピーク参戦マシン「I.D. Rパイクスピーク」を公開しました。0-100km/h加速は、驚くことに2.25秒! ボンネットの大きなデカールをご覧ください。今後I.D.シリーズに「R」が登場することを示唆しています。

最高出力680ps 主要スペックも公開

フォルクスワーゲンが、I.D. Rパイクスピークを公開した。6月のパイクスピーク・インターナショナル・ヒルクライムに挑戦する電動プロトタイプ・マシンである。

156ものコーナーで構成される全長20kmにおよぶヒルクライム・レース。そのためだけに製造されたモデルのスペックは、
・最高出力:680ps
・最大トルク:47.0kg-m
・車両重量:1100kg(ドライバーのロメイン・デュマを含む)
・最高速度:240km/h

同社によれば、0-100kmh加速は2.25秒で走り切るという。


フォルクスワーゲンは、2019年からI.D.シリーズを導入するために開発を加速している。開発陣を率いるフランク・ウェルシュは、パイクスピークへの参戦は、同社のEVプログラムにとって「本当の意味で厳密な検証」になると話している。

なお、AUTOCAR JAPAN上でご覧の方は、「すべての画像をみる」ボタンから、外部メディアの方は、記事下のリンク「『フォルクスワーゲンI.D. Rパイクスピーク』すべての画像をみる」から、ほかの画像をお楽しみいただける。

関連テーマ

人気テーマ

 

人気記事