ジープ・レネゲード・ナイトイーグル&改良型 最新Uconnect 6/9発売

2018.05.31

ジープ・レネゲードを、ブラック加飾で仕上げた限定車、「ナイトイーグル」の第2弾が発売されます。レネゲード初のグラナイト・クリスタルメタリックという外装色が追加されました。あわせて全車の仕様向上も発表!

レネゲード初 グラナイト・クリスタルメタリック

FCAジャパンは、ジープ・レネゲードに、ブラックの加飾によるドレスアップを施し、安全装備も充実させた限定車「ナイトイーグル」を設定し、6月9日に発売する。

また、限定車の発売にあわせ、レネゲード全モデルに、Apple CarPlay、Android Autoに対応した最新世代のUconnect®システムを採用するなどの仕様変更を発表した。

当限定車は、2017年6月に発売したレネゲード・ナイトイーグルの第2弾。「ロンジチュード」をベースに、黒を基調としたエクステリアパーツや上級グレード「リミテッド」に匹敵する先進安全装備を搭載。

ボディカラーは、従来のカーボンブラックメタリックに加え、レネゲード初設定となるグラナイト・クリスタルメタリックが選択可能となる。

エクステリアは、ブラックグリルやグロスブラック・フロントフォグランプベゼル、グロスブラック・リアバンパーディフレクター、18インチ・グロスブラック・アルミホイールなどを採用し、精悍さを高めた。また、運転席2ウェイパワーランバーサポートやリバーシブル式の高さ調整機能付きカーゴフロアなどの機能装備も追加している。

安全機能については、LaneSense車線逸脱警報プラスやクラッシュミティゲーション(自動ブレーキ)付き前面衝突警報、オートヘッドライト、雨量感知機能ワイパーを特別装備した。

ジープ・レネゲード・ナイトイーグルは限定200台。外装色と台数内訳は、カーボンブラックメタリック(100台)、グラナイトクリスタルメタリック(100台)。価格は315万3000円。
 

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新国内ニュース

人気記事