復活ダットサンのファースト・モデルは53万円の5ドア・ハッチ

公開 : 2013.05.02 11:56  更新 : 2017.06.01 01:52

ダットサン復活の最初のモデルは£3,500(53万円)以下の5ドア・ハッチ・モデルとなりそうだ。日産は、ロシア、インドネシア、そしてインドで低価格ブランドとしてダットサン・ブランドを使用する予定だ。

この新しいダットサンはK2というコードネームで開発されており、カルロス・ゴーンによれば7月に発表、そして年内に発売する予定であるという情報をAUTOCARインドが掴んでいる。

エンジンはマイクラ(マーチ)から移植された1.2ℓの3気筒で、ディーゼルはない。サイズに関してはマイクラと同じぐらいだが、ボディ・ウエイトが軽く仕上がっているため、燃料効率が良く、パフォーマンスにも優れるという。

日産はK2の開発を慎重に進めているが、現行のマイクラから移植される部分も多いという。サスペンションはフロントがマクファーソン、リアがトーション・ビームになる予定だ。

このモデルは、急成長しているインドの中流階級がターゲットで、大きな特徴はシートの快適さにあるという。また、スポーティなバージョンも計画中だとAUTOCARインドは伝えている。

関連テーマ

人気テーマ