メルセデス・ベンツSL AMGスポーツ

公開 : 2013.05.02 11:37  更新 : 2017.06.01 01:52

メルセデス・ベンツはSLロードスターにフェイスリフトを施した。そのフェイスリフトは6月から生産されるモデルに反映される。

中でも注目なのはAMGスポーツ・モデルで、£6,625(100万円)ほどの装備がされているにもかかわらず、その価格上昇は少ない。以前のSL350が£72,250(1,094万円)たったのに対し、新しいSL350 AMGスポーツは£69,960(1,060万円)に、以前のSL500が£83,470(1,264万円)だったのに対し新しいSL500 AMGスポーツは£79,970(1,210万円)と実質的な値下げになっている。そして、通常のSL350、SL500は廃止され、ベーシック・モデルがAMGスポーツとなる。

AMGスポーツ・モデルは、AMGスポーツ・パックがインテリアとエクステリアに追加される。電動ガラス・サンルーフ、アクティブ・パク・アシスト付きのパークトロニック、19インチ5スポークAMGホイール、10mm低いサスペンション、AMGボディキット、エンボス加工されたブレーキ・キャリパーなどだ。また、プラチナ・ホワイト・パールのステッチの入った新形状のステアリング・ホイールや、AMGフロアマットも新しい装備だ。

ボディ・カラーもヒヤシンス・レッドという新しいカラーが£690(10万円)のオプションとして用意され、ベンガル・レッドかポーセリアンのナッパ・レザー・インテリアが£710(11万円)のオプション、そしてブラック・アッシュ・ウッドのインテリア・トリムは£345(3.7万円)のオプションとして設定された。

SL63 AMGは£110,785(1,670万円)という価格が付けられ、AMGスポーツ同様に電動ガラス・サンルーフ、アクティブ・パク・アシスト付きのパークトロニックが標準装備された。

また、SL65 AMGは従来モデルと変わることろはない。

関連テーマ

人気テーマ