レンジローバー・ロング・ホイールベース

公開 : 2013.07.30 12:12  更新 : 2017.06.01 02:15

ファクトリー・プロデュースのロング・ホイールベースのレンジ・ローバーは初めて撮影された。

中国市場をメイン・ターゲットとした長さは5.0m以上のリムジンで、新しいメルセデス・ベンツSクラスやロールス・ロイスもそのターゲットになるモデルだ。

このスパイショットから判断するに、例外的に長いリア・ドアからもわかる通り、ストレッチされたのは後部キャビンとブート・スペースだ。

このロング・ホイールベース・レンジローバーは、Mk3レンジローバーの最後に発表されたオートバイオグラフィー・アルティメット・エディションをベースとした豪華な内装が与えられることとなろう。チーク材が使用されるトランクや、iPadを備えたリアの独立したシートなどが標準的なオートバイオグラフィー・スペックにプラスされることとなる。

ランドローバーは、長いことレンジローバーを更に上の高級市場へ対応するかを模索している。このロング・ホイールベースはひとつのケーススタディとなるだろう。

価格は£125,000(1,880万円)という高価なものだが、ロールス・ロイスに比べればぐっと安価でもある。

 

人気記事